個人の場合、自分で確定申告書を作成し提出している人が多いですが、税務署が混雑する確定申告の時期に冷静に判断をして申告手続をすることは容易ではありません。

 

事業をしている

家賃収入がある

サラリーマンだけれども確定申告が必要となった

資産(株や不動産)を譲渡した

 

「1万円から5万円(消費税別途)」で、所得税確定申告書の作成と提出を代行させていただきます。さらに、確定申告に関してのご相談に乗らせていただきます。

 

ご依頼の内容によっては5万円を超える場合もありますが、その場合には必ず事前にお知らせいたします。また、後日の税務調査の対応に関しては別途報酬となります。

 

確定申告の時期(1月から3月)は大変業務が込み合います。「確定申告が必要では?」と思われる場合には、できるだけ年内にお問い合わせください。